2019年01月15日

いつものCRの対岸

ルーティンコースの一つ木津川CR。
いつもよく走っているのは木津川の西岸、淀川の南岸。
いずれもCRとしての整備がされている。

木津川の東岸は、宇治川ライン方面に向かう時に、一部分(三川合流地点までの1/3くらい)を通る程度。
高速道路を超えて先へ行ったのは、もう1年以上前のことだった思う。
以前はこの先で未舗装部分があったり、幹線道路の横断迂回路がなかったりで、
あまり気持ちよくは走れないルートだった。

ここ最近、この東岸(いつもの対岸)が良い感じに整備されている。
高速道路のジャンクション工事や「さくら出会い館」の開設に伴って、改修が進められているらしい。
そこで気分を変えて、「さくらであいい館」までいつもの対岸を進んでみることにした。

走り始めて気付いたのは、従来よりも路面も良くなり、道幅も広くなっている。
車道との合流ポイントも少なく、それほど車も入ってこない。
休憩箇所(ベンチなど)も数箇所設置されている。(サイクルラックはないけど。)
サイクリストよりランニングの人のほうが多かったが、それでも全体的にはかなり空いている。
これなら、西岸のCRよりも走りやすいかもしれない。
サイロからの景色も、京都市街地(盆地)が遠巻きに一望でき、京都タワーも見えた。
走りなれたルートなのに、景色が違うだけで新鮮な感じがした。
crr.JPG

BADポイントは、淀川サイロで悪評高い自転車止めが2箇所設置されていたことと、
1箇所、幹線道路を渡る事ができないポイントが残っていたこと。
特に後者は致命的。
片側2車線の幹線道路にぶち当たると横断歩道もなく、迂回路も見当たらない。
200mくらいはなれた信号まで回り込むか、
少し前に堤防をおりて住宅街の中の道を通って、幹線道路をアンダーパスするかの対応が必要。
いずれにしても、ストレスがかかる。
この寸断ポイントがなければ、快適なのだが。。。残念だ。
ま、いずれ整備されることに期待しよう。

たまには気分をかえて、いつもと違う道を選んでみるのも悪くないかもしれない。
身近なチョットした発見だったが、嬉しかった。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  


ロードバイクランキング
posted by bit3 at 19:16| ロードバイク | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

キャットアイ on フィジーク 実装

フィジークICSに装着したLOOP2ライト。
20190114220726893.jpg
何の問題もなく順調。
やっぱり、サドルは軽いほうが気持ちいい⁉️かも。
サドルバッグは、必要な時にぶら下げる事にして、通常はこのライト仕様で行こうと思う。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  


ロードバイクランキング
posted by bit3 at 22:14| ロードバイク | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

キャットアイ on フィジーク その2

キャットアイから、フィジークのICSに対応するアタッチメントが出ていた。
さすが商魂逞しいというか、かゆいところに手が届くというか。
安心と信頼のキャットアイのユーザーとしては、
ライトに関してはフィジークよりもキャットアイのほうを選んでしまう。
maunnto.JPG

さっそくアタッチメントを手に取りパッケージ内の説明書を読んでみる。
どうやら、キャットのブランケットにはめ込むタイプのライトだと、
そのままこのアタッチメントで変換できるらしい。
対応しているライトも多く、いろいろ選べそう。
ただ、今使っている小型のLOOP2はゴムベルトで巻きつけるタイプなので、
このアタッチメントには直接ドッキングできない。
と思っていたら、これまたこの形式に変換できるパーツが用意されているではないか。

結局、「キャット→ICSアタッチメント」と、「キャット汎用ブランケット変換パーツ」を買えば、
今使っているLOOP2がICSで使えるようになる算段だ。
さすがに実物あわせはできないので、この2アイテムを購入。
あわせて1,000円チョット。

持ち帰って早速試してみると、ほぼ想定通りに組み上がった。
ゴム止めの方法が指定と異なるけど、グラつきもなく、見たところ問題なさそう。
クリアランスも大丈夫な感じだ。
早速、週末に実装ライドしてみようと思う。
kat02.JPGkyatto1.JPG

LOOP2夜間の単独使用としてはパワー不足だが、日中のバックライトとしては軽量コンパクトで重宝していたので、
これが使えるようになるのはありがたい。
なにより現状で、ライトを買い増しする必要がなくなったのは嬉しい。
さらにパワーアップを図るのなら、キャットアイのライトから選べるので、これまた心強い。
fizikライトは確かにシートとの一体感もありカッコいいけど、
あのデカさと重さはチョットいただけない感じだったので、今のところ満足まんぞく。

おわり


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  


ロードバイクランキング
posted by bit3 at 20:05| ロードバイク | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

キャットアイ on フィジーク その1

ニューバイクに乗り換えた際に使い始めた「Fizik ANTARES」。
使い心地が気に入ったので、買い替えアップグレードした。
(まだ2回しかライドしていないので、感想は別途で。)

このフィジークのサドルの付加機能「ICS」というマウントシステムが気に入っている。
独自のアタッチメント(というかマウント)で、いろいろなモノをサドル下にマウントできる。
シンプルでスマートなところもgoodなのだが、なによりいろいろなアイテムに換装できるギミックがお気に入りだ。

あれほどサドルバックを嫌っていたのに、興味本位で専用のサドルバックを購入して使ってみたところ、
その利便性にやられてしまった。
バッグ以外にもライトもマウントできるが、対応の商品がなかなか見つからず探していたところ、
偶然、初売りセールで立ち寄ったウ○パー(大阪の激安人気ショップ)で発見。
フィジークLUMO L1。
LUMO_L1_ICS.JPG
勢いで買おうと手に取ったところ、予想を超えた大きさに思わず躊躇してしまった。
デカイ、オモイ、ブサイク?
形や収まりは悪くなさそうだが、なにぶんにもスマートさに欠ける。
何よりも、せっかく軽量サドルを手に入れたのに、なんかマイナス気分がして、なんとも納得できない感じ。

いつもなら見つけた勢いで買ってしまうところだが、こんかいは冷静になっていったん商品棚に戻して再考。
明らかに軽量コンパクトな商品が並んでいるの見ていると、やはり、Fizikのライトを買う気がそがれてしまう・・・。
何気にあたりを物色していると、キャットアイコーナーの脇にアタッチメントコーナーが。
その中にキャットアイのライトをFizikサドル=ICSに取りつけるためのアタッチメントを発見!

今使っているライトはキャットアイのLOOP2、小さくて気に入っている。
これをつけることができれば嬉しいのだが。

つづく


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  


ロードバイクランキング
posted by bit3 at 20:02| ロードバイク | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

初ライドde詣

いつも走っているサイクリングロードの近くにある、自転車神社こと「高神社」に初ライド詣。
人気の神社なのに、ラッキーにも独り占め。
今年はまず第一に安全ライド。
ガッツリ走りこむゾー。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  


ロードバイクランキング
  • 20190104145305831.jpg
posted by bit3 at 14:53| ロードバイク | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

2018年12月31日

2018年 終わり平和ですべてよし

紅白歌合戦観戦中。
20181231231847359.jpg
やっぱりイイね。
来年も普通が一番。
良い年になりますように!
posted by bit3 at 23:21| ロードバイク | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

fizik antares tdf .ver

年の瀬にニユーサドルantares TDF.ver到着。
20181230231046304.jpg
ちょっと前に限定販売されたモデルだが、デザイン(黄色のフィン)が気に入って探して購入。
デフォルトのR7と持ち比べてみると、軽い!その差は歴然。
ま、これで速くなるとは思わないけど、気分はup!
またひとつ、Myスペシャルになった。




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  


ロードバイクランキング
posted by bit3 at 23:11| ロードバイク | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

走り納め

走り納めのつもりで出かけたが、年末寒波にやられて50Kmそこそこで退散。
20181229125125715.jpg
とりあえず洗車して、新年を迎える準備をしよう。





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  


ロードバイクランキング
posted by bit3 at 12:53| ロードバイク | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

イノシシ出没注意

年末にぽつんと1日だけ休みが取れた。
休まなくてはならない休み。

翌日の仕事最終日に備えて、ガッツリと行くのはよして、佐保川-大和川周遊のちょい山コース。
ローディとは出会わなかったが、なぜか個人ハイカー(ハイキング?)の人とたびたびすれ違った。
sizennhodou.JPG
時節柄、こんな看板もあったのでパシャリ。
inoino.JPG
偶然遭遇したら、ラッキー!

週末にかけては年末寒波がやってくるらしいが、あと何ライドできるかな?




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  


ロードバイクランキング
posted by bit3 at 17:50| ロードバイク | 更新情報をチェックする