2018年03月27日

ガーミン25J 実走感想 (週末2日目)

2日目は、気になるコース機能とセグメント機能を試してみることにした。
コースは、ガーミンコネクトが自動作成してくれたお勧めコースを転送しておいたので、これに準じて走ってみる。

と、思いつつも、走り始めていきなりのコースアウト表示。
自動生成ルートでは、川を挟んだ対向道路を逆走する設定になっているようで、コースに戻ったり外れたりのアラートが頻繁に現れた。
いきなり、信頼度ダウン。。。

時々、曲がる方向の矢印指示が出てくるが、表示のルールがいまひとつ理解できていない。

途中、走りたい道があったので意図的にコースアウト。
数キロ後にコースに復帰したが、復帰時には、コースに戻った旨の表示が出た。
ただ、ゴールまでの目安(バー表示)とタイマーは、すでに役に立っていない状態。
25J的には、大きくコースアウトして復帰したとでも解釈したのだろうか?

コース機能については、予定コースに対して、現在位置を把握するという点ではシンプルで使えると思う。
ただ、ナビとしては使えないと思う、ま、当然か。
2回目以降は、前回ライドと比較してのトレーニングにも使えそうなので、使い方次第で有効な機能にもなりそうだ。

あと、気になっていたセグメント機能。
転送したコース内にセグメントがある場合、自動で開始するとある。
が、セグメントのポイントに近づいても、何のアラート表示も来ない!
セグメントに突入しても、認識していないのか?
何かの不具合か、設定のミスか!?
ひょっとしたら、何の表示もないのか?(記録だけ)
楽しみにしていただけに、残念。。。もうチョット、調べてみよう。

この日は50km程度のライド。背割桜2.JPG
ガーミンコネクトにもストラバにも、気になっていたセグメントの走行記録データはキチンと反映されていた。
どうやら、25Jでの表示(設定)の問題なのか、マニュアルの読み込み不足なのかも知れない。
ガーミンコネクトからのセグメントデータは、25Jには転送できない(互換性なし)となっていたので、リアルタイムでの比較はできないのかも。
ただ、「セグメントの開始点と終了点のオンデバイスアラートを含めることができます。」とあるので、表示は来ると思っていたのだが。。。

来週にはセンサー類も揃いそうなので、さらに素晴らしい機能を発揮してくれることだろう。
期待、期待。





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村  


ロードバイクランキング
posted by bit3 at 20:00| ロードバイク | 更新情報をチェックする